とびうおの朱鷺色ご飯

佐渡の田んぼで出会った朱鷺が飛び立つ時の、美しい羽の色をイメージしたご飯です。朱鷺と暮らす郷認証米で、佐渡ならではの美味しいダシの出るとびうおのすり身を使った炊き込みご飯を考えました。野菜ソムリエとしてもこれからおすすめしたい、旬を迎える栄養価の高い人参に体を温めてくれる生姜を使います。

材料 (4人分)

米(朱鷺と暮らす郷認証米)・・・2合
水・・・同量
赤米・・・30g
人参・・・100g
生姜・・・1かけ
とびうおのすり身・・・50g
とびうおだしつゆ・・・小さじ1
塩・・・小さじ1/2
三つ葉・・・適量

作り方

とびうおのすり身の袋の隅を切りフライパンに5㎜くらいの太さで2㎝の長さに絞り出し両面焼き冷ましておく。

米と赤米を合わせて洗い、すり下ろした人参とみじん切りの生姜に水と1.を入れて炊飯する。

炊き上がったご飯に、とびうおのだしつゆと塩を混ぜ、味を調える。茶碗に盛り、刻んだ三つ葉を添える。

このレシピを考えてくれた応援隊

【隊員名】

粕川美智子

【プロフィール】

2009年より野菜ソムリエ。米粉パン師範、フードコーディネーター、フードアナリスト資格者。本年、美容食学士のライセンスも取得。
2011年より地元群馬にて料理教室兼サロン「キッチンMVR」を主宰。料理教室、製パン教室を始め、現在世界で注目されるグルテンフリーを取り入れたホームベーカリー教室も展開中。そのほか地元有機野菜を使用したグルテンフリーレシピによるモーニングメニューの提供、レシピ開発、新商品開発、レストランプロデュース等でも幅広く活躍している。

http://kitchenmvr.web.fc2.com/