とびうおのとろり揚げ

img_2986a
味噌で味付けされたとび魚のすり身に大和いもを混ぜて、中はとろ~り、外側はクリスピーに揚げました。ねぎの風味もおいしいレア感たっぷりのさつま揚げ風。

材料 (4人分)

とびうおのすりみ(解凍)・・・1袋(170g)
大和いも(すりおろし)・・・100g
長ねぎ(みじん切り)・・・1本
佐渡の藻塩・・・ひとつまみ

作り方

材料すべてをボウルに入れてよく混ぜ合わせる。

150℃くらいに熱した揚げ油に①をスプーンですくって落としていく。

裏返しながら5分ほど揚げ、最後にこんがり揚げ色がつくように仕上げる。

このレシピを考えてくれた応援隊

01

【隊員名】

岸田夕子(勇気凜りん)さん

【プロフィール】

北米・シカゴ在住中の2006年から、レシピサイトCOOKPADへ、ニックネーム「勇気凛りん」として数々のレシピ投稿を開始。その確実な評価をきっかけに、帰国後料理家としてデビュー。
「何にでも合う調味料」としてブームを呼んだ「大葉にんにく醤油」「はちみつ味噌」などの考案者。NY発の「ジャーサラダ」を日本で流行らせた第一人者でもある。
これまでの著書に「ロッジ発スキレット絶品レシピ」「シカゴ発絶品こんがりレシピ」「いつもの野菜で気軽に作るデリ風サラダ-SALAD STYLE-」など。またTVほかメディア出演も常時多数。

http://yuko-kishida.blog.jp/