佐渡Kids生きもの調査隊 稲刈り!

こんにちは。佐渡生きもの語り研究所です。
0927_1今年の秋雨前線はのんびり屋さんですね。どんより曇りのお天気が多い佐渡。久々に気持ちよく晴れた先週末は、佐渡全島でコシヒカリの稲刈り日和となりました。そんな中、「佐渡Kids生きもの調査隊」も待ちに待った稲刈りです。

 

0927_2「佐渡Kids生きもの調査隊」は、佐渡島内の小中学生が1年を通して米づくりと生きもの調査を行い、農家さんが田んぼを営むことで、私たちの食べるお米とたくさん生きものを育んでいること、人・田んぼ・生きもののつながりについて学んでいく活動です。

 

0927_3隊員は、まだ雪が残る3月に認証米要件でもある「江(え)」の掘り上げ作業を行い、そして種籾まき、田植え、自然栽培田ならではの大量の草とりと、米づくりを頑張ってきました。鎌でざくっと刈り取る音は、秋の収穫を実感させてくれます。Kidsも、稲刈りはお手のものです♪(藁で束ねるのはまだ修行が必要なようです)

 

0927_4稲刈り頑張った後は、新米おむすびで「こびりぃ(おやつ)」タイム! ぬか釜(籾殻)で炊きあげたごはんです。みんなで3升ぺろりと平らげました。いよいよ新米の美味しい季節ですね。