【稲刈り】さよなら田んぼアート

【稲刈り】さよなら田んぼアート

10月13日(土)、秋晴れの中、ついに田んぼアートの稲刈りです。
【過去記事】
~田んぼアートの田植え~
~田んぼアートが色づくまで~


2年目となった佐渡の田んぼアートは、昨年よりも多くの170人が参加しました。
(参加者は、コープデリ、新穂中学校、佐渡総合高校、大正大学、朱鷺と暮らす郷づくり認証農家、佐渡Kids生きもの調査隊、一般参加者)

稲刈りの前に、コープデリから佐渡市への寄付金贈呈式が行われ、270万8842円が佐渡市トキ環境整備基金へ寄付されました。

いよいよ、稲刈り開始です。参加者の皆さんは稲刈りに夢中です。

刈った稲をあぜ際に持っていくのに、ぬかるんだ田んぼに足を取られそう。

全部刈れた後は、みんなで記念撮影です!
刈った跡もトキの形がわかるでしょうか?オレンジの10周年Tシャツのみなさんは、人文字で「トキ」と書いているようです。

稲刈りの横では、「江」の生きもの調査にも挑戦!
~「江」とは?~


江でカエルを捕まえたようです。

ひと汗かいてお腹がすいたところで、朱鷺と暮らす郷のおにぎりと、佐渡牛乳の差し入れが!
みんなで食べると思わず笑顔になります。

稲刈りの様子をx倍速で撮影してみました。大勢で稲刈りしたのであっという間に終わってしまいました。